So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2018(平成30)年 キャラメルボックス 春秋ツアー会場公募のお知らせ [お知らせ]

2018(平成30)年 キャラメルボックス ツアー会場公募のお知らせ
来年、2018年(平成30年)の「会いに行くツアー・グリーティング シアター」は、諸事情により5月に開催を予定していますが、10月にも、というご要望を複数いただいたため「グリーティングツアー」として会場を募集させていただくことにいたしました。
■春■キャラメルボックス2018グリーティング シアター
5月中旬(東京初日)〜6月末開催
★残り空き期間 6月25日(月)〜7月1日(日)
これまでの4年間は10月にグリーティング シアターを開催してきたため、10月のスケジュールのお問合せを次々といただき、急遽各方面に調整のうえ、秋もツアー化することにいたしました。
もし「キャラメルボックスを呼びたい」という自治体・会館・団体・学校のみなさまがいらっしゃいましたら、公演詳細に関してはお早めに下記までメールで問合せをお願いいたします。
support@caramelbox.com
ただし、これまでのような「グリーティング シアター用」の再演作品ではなく、本邦初公開の新作公演です。現時点で、キャストは決まっておりますが、具体的な内容は詰まっていない状態です。それでもよろしければ、是非お申し込みをお待ちしております。
support@caramelbox.com 
■秋■キャラメルボックス2018グリーティング ツアー
真柴あずき 新作公演
『ながれぼしのきもち』(仮題)
2018年9月(東京初日)〜10月末
★空き期間
(1)9月25日(火)〜10月4日(木)
(2)10月8日(月)〜21日(日)
(3)10月24日(火)〜28日(日)
【真柴あずき】
早稲田大学第二文学部日本文学卒業。
1985年、成井豊、加藤昌史と【演劇集団キャラメルボックス】を創立。女優として参加する。
1993年より脚本家としても活動を開始、2016年には手がけた脚本は40作品を越えた。
近年は、NHK BSプレミアム『菜の花ラインに乗りかえて』などのテレビドラマや、柳家花緑落語『我らが隣人の犯罪』など、落語の脚本も手がけ幅広く活躍中。
※プロフィール詳細


2017-09-26 12:33  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

鳥取公演限定 岡田達也 凱旋プレトーク開催決定!! [お知らせ]

鳥取公演限定

岡田達也 凱旋プレトーク開催決定!!


岡田達也鳥取si.jpg 10月22日(日)14時開演のグリーティング シアター『光の帝国』鳥取公演。


 そもそも、あれほど「鳥取出身」を前面に押し出したブログを書いてきた劇団員・岡田達也の出身地である鳥取でのキャラメルボックス初公演であるにも関わらず、出演者の中にはその名前はありませんでした。


 それを知った鳥取のみなさんから「達也さんは?!」「達也さん、まさか来ないつもりじゃないでしょうね?!」「達也、見損なったよ……」「達也、待ってるぜ」など、熱いラブコールが贈られてまいりました。

 しかし、達也は別な舞台出演の予定が入っており、『光の帝国』への出演はもちろん、 「前説ゲスト」などでの帰郷も不可能……と、劇団も本人も思っておりました。


 ところがっ!!

 なんと、その別な舞台( http://poseidon16.exblog.jp/ )が、鳥取公演前日・21日(土)の昼の回で終わることが判明したのですっ!!(←判明、というよりも、「芝居は日曜日まで」と、本人が思い込んでいたのです)


 というわけで。

 22日(日)朝、岡田達也は鳥取にまいります。そして、13時30分より開演までの30分間、鳥取の皆さんの前で「プレトーク」をさせていただき、終演後もロビーでお見送りをさせていただくことにいたしました!!

 

 そもそも、原作者の恩田陸さんとキャラメルボックスを繋いだのは、「チョコレートコスモス」執筆のためにキャラメルボックスの稽古場を見学にいらしていた恩田さんと飲み友達になってしまっていた岡田達也。飲んだ席で「脚本書き下ろしてくださいよぉ」と絡み、そのまま『猫と針』を書いてもらってしまったというおねだり上手。その縁で、『光の帝国』の上演にも繋がった、というわけです。


 岡田達也のプレトークが追加されても、チケット代は変わりません。

 鳥取市の皆様、そして全国数百万人の(本人談)、岡田達也ファンのみなさま。故郷にプチ錦を飾るトークショー込みの『光の帝国』鳥取公演に、是非ご来場ください。


****************************************************************

キャラメルボックス2017グリーティング シアター『光の帝国』鳥取公演

http://cms.sanin.jp/p/zaidan/5/2/12/


2017年10月22日(日)

開場13:30 開演14:00

鳥取市民会館 大ホール


チケット料金

  全席指定(税込)    

  S席(1・2階席):5,500円

  A席( 3 階 席 )     :4,500円

  高   校   生   以   下   :2,000円 (※S席・A席から選択可)

チケット取扱い


(東 部) とりぎん文化会館*、鳥取市民会館

(中 部) 倉吉未来中心*

(西 部) アルテプラザ*(鳥取県文化振興財団西部事務所/米子天満屋4階)

(その他)    島根県民会館、ローソンチケット(Lコード:61966)

      鳥取県文化振興財団インターネット・チケットサービス*

 *印は、財団友の会プレミアム会員特典対応プレイガイドです。

 ※電話予約は鳥取県文化振興財団友の会プレミアム会員の方のみに限ります。


主催・(公財)鳥取県文化振興財団

****************************************************************


2017-09-26 12:00  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

冬の関西、明石で12月28日(木)と29日(金)開催決定!! [お知らせ]

キャラメルボックス2017クリスマス公演
明石で12月28日(木)と29日(金)開催決定!!
演劇集団キャラメルボックス 製作総指揮 加藤昌史
 前回公演『スロウハイツの神様』のパンフレットの「観終わってから読んでください」というコラムの最後に「実は今冬のクリスマスツアーも、現時点では東京しか会場が押えられていません」と書きました。
 ところがなんと、この文章を書いて入稿した直後の7月上旬に、今秋のグリーティング シアターの阪南市公演を企画してくださった方が、「明石ならできるかもしれないから聞いてみます」という連絡をくださったのです。
 
 昨今の公共ホールは、「指定管理者制度」がキッカケになったのか、公共ホール間の連携が盛んになってきているなぁ、とは思っていたのです。
 僕たちが独自に今冬やれそうな関西方面のホールを探していく中で最大のネックだったのは、スケジュールの事情で12月25日に東京公演が終わった後にしかできない、ということでした。
 年末という時期はそもそも様々な行事やイベントがあるためほとんどのホールが埋まっているうえに、市民会館などの「公共ホール」は役所に合わせて年末は12月28日から休館してしまうので、「不可能」。そこで、私たちは民間のホールのキャンセルが出るのをただひたすら待っていたのでした。
 ところがなんとアワーズホール・明石市立市民会館から、「今年は、29日まで大丈夫ですよ」という連絡をいただいたのです!!
 
 実は、「明石」は盲点でした。様々な先入観から、僕たちは京都〜神戸間でばかり探していたからです。
 32年間劇団をやってきて、27年間関西で公演を行ってきたからこそのたくさんの出会いが繋がった瞬間でした。まさに、奇跡的な逆転劇と言えるかと思います。
 京都や奈良のみなさんからすると新神戸より遠く感じるかもしれませんが、JRなら三ノ宮のもう一つ先、くらいな感覚です。姫路や岡山や広島のみなさんにとってはグッと近づいた感じになるのではないでしょうか。さらに淡路島や四国の方々からしたら、「橋を渡ったすぐそこ」です。
 年末も押し迫った12月28日(木)と29日(金)の「平日」2日間公演ですが、なんとかスケジュールをご用意いただき、この奇跡が叶う瞬間をあなたの目で見届けに来てください。
 なお、ツアータイトルも、これまでの「クリスマスツアー」から「ウィンターツアー」に変更させていただきます。
 なお、あまりにも急なことなので、会場や街の下見や取材などもできておりません。
 アワーズホール・明石市立市民会館の近くにお住まいのみなさん、明石駅からホールまでの行き方や、近所の美味しいお店の情報など、是非写真入りでご連絡ください。サポーターズ・クラブの情報誌「ハテナ気象台」や、Web版のハテナ気象台、そして公式ホームページなどでご紹介させていただきます。


2017-08-10 16:35  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

キャラメルボックス夏期休業について [お知らせ]

8月14日(月)〜16日(水)は、キャラメルボックスの電話受付をお休みさせていただきます。
8月11日(祝)以降にいただいたメールへも、8月17日(木)から、順次お返事させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。 


2017-08-07 12:27  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

『スロウハイツの神様』公演の本編終演後、「撮影OKタイム」を行います!! [スロウハイツの神様]

『スロウハイツの神様』公演の本編終演後、「撮影OKタイム」を行います!!
 演劇集団キャラメルボックス製作総指揮の加藤昌史です。
 
 「客席内での写真の撮影は禁止」なのが常識な演劇公演会場ですが、キャラメルボックスではときどき思い出したように「撮影OKタイム」を行ってきました。
 中でも、昨年冬の『ゴールデンスランバー』では、劇中における「事件を見物している人たちみんなが携帯で撮影をしている」というシーンで、その「みんな」役としてお客さんに参加していただき、前代未聞の「劇中撮影OKタイム」を行いました。
 そのようなノウハウ(?)を持つキャラメルボックスが、今公演『スロウハイツの神様』でご用意する「終演後撮影OKタイム」は、この物語を観終わった方にとっては宝物として残るのではないか、と思われるような仕掛けをご用意いたしました。
 開演前には一旦携帯やスマホの電源は切っていただき、終演後、タイミングが来たら電源を入れ、撮影準備をしていただいてから「撮影OKタイム」に入ります。
 「舞台を撮影する」という、非日常な出来事を体験できることはそうそうあるものではありません。是非、下記リンク先の「撮影のコツ」をご一読いただき、当日に備えてスマホ・携帯のカメラ機能に慣れておいてくださいっ!!
【舞台写真のプロによる「撮影OKタイム」の撮影のコツ伝授っ!!】
演劇集団キャラメルボックスまとめ倉庫 http://caramelbox.blog.jp/archives/1020529642.html
※なお「撮影OKタイム」で撮影にご利用いただけるのは、携帯、スマートフォン、タブレットなど、「即時、ネットに撮影画像をアップできる機材」に限らせていただきます。
→→→その理由としては、一眼レフなどでお撮りいただく方が綺麗だろうな、とは思うものの、それがエスカレートして、望遠レンズを持ち込んで特定の出演者だけを撮影して私たちの本来の意図とは違う使い方をされる方が出てきてしまうことを懸念するためです。
 この楽しいイベントを今後も続けて行かれるように、みなさんのご理解と御協力をいただけますよう、お願いいたします。


2017-07-01 18:25  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

新作DVD予約受付開始!! [お知らせ]

『スロウハイツの神様』に合わせて新作DVDが2本新発売となります。

それに先駆けて、キャラメルボックス・オンラインストアでは本日より先行予約を開始します。また、Amazonや、全国のレコード店でも予約受付中です。


『鍵泥棒のメソッド2017』DVD(原作:内田けんじ『鍵泥棒のメソッド』/脚本・演出:成井豊)

今年の春に上演した『鍵泥棒のメソッド』が早くもDVDになりました。『鍵泥棒のメソッド』本編に加え、3ステージしか上演しなかった新人抜擢ステージの映像も特典DVDとして収録。さらに、石田ショーキチさんによるテーマ曲2曲を収録した特典CDもついて、豪華3枚組。お値段はいつもと変わらず7500円です。


オンラインストア



Amazon

キャラメルボックス2017スプリングツアー 鍵泥棒のメソッド [DVD]

キャラメルボックス2017スプリングツアー 鍵泥棒のメソッド [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD
『ゴールデンスランバー』(原作:伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』(新潮文庫刊)/脚本・演出:成井豊)
昨年のクリスマスツアー『ゴールデンスランバー』をDVD化。衛星劇場で放映された映像と同じものですが、石田ショーキチさんによるテーマ曲『稜線上のランウェイ』を収録した特典CDがついてきます。こちらは7月19日発売です。『スロウハイツの神様』を上演するサンシャイン劇場のロビーでは7月5日より先行発売いたします。
オンラインストア
Amazon
キャラメルボックス2016クリスマスツアー ゴールデンスランバー [DVD]

キャラメルボックス2016クリスマスツアー ゴールデンスランバー [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD
Amazonではかなりお得な価格になっております。プライム会員の方は送料無料でのお届けです。
オンラインストはでは6月23日~7月4日の予約期間中に購入された場合、発売日以降に送料無料でお届けします。さらに同梱OKです。何本・何作品かっても送料無料でお届けしますので、このチャンスに是非お買い求め下さい。
庄村@映像部


2017-06-23 12:00  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

サマーツアー恒例(!?)日替割(ひがわり)予約スタート!! [スロウハイツの神様]

こんにちは。製作部の佐藤です。

『スロウハイツの神様』の稽古も折り返し地点、開幕まで2週間と迫ってきました!?
まだ、観劇日を決められてない方に朗報です。

サマーツアー恒例(!?)日替割(ひがわり)予約を行います!!

今夏の日替割(ひがわり)メニューはこちら! 対象の方は、500円引きになりますので、ぜひご利用ください!!
7/5(水)Tシャツ割 キャラメルボックスのTシャツを着てきてくれた方
7/6(木)スイカ割 夏を満喫したい方
7/7(金)ソーダ割 暑い夏には炭酸飲料が欠かせないよねという方
7/8(土)仲間割  友達と来てくれた方
7/9(日)身代わり 誰かの代わりにきました、という方
7/11(火)悪ぃわりぃ ちょっと失敗しちゃった方
7/12(水)スロウハイツ割 『スロウハイツの神様』原作を持ってきてくれた方
7/13(木)ひまわり すべての花好きの方
7/14(金)おかわり 2回目以上の方
7/15(土)ゆかた割 浴衣や和装で来てくれた方
7/16(日)ゆたか割 成井豊の作品を言ってくれた方(間違えて浴衣で来てしまった方もOK)
ご予約はこちらから

原作本付きのチケットも販売いたします。
『スロウハイツの神様』原作の文庫本の上下巻どちらかがついて、7,200円!
講談社文庫 『スロウハイツの神様 上』 定価:660円(税別)
講談社文庫 『スロウハイツの神様 下』 定価:730円(税別)
文庫(上)または文庫(下)とチケットを合わせてご購入くださったお客様は、チケットの値段を割り引いて、あわせて7,200円(税込)でご購入いただけます。
どちらかご希望の巻を選んでご予約ください!!
ご予約はこちらから


2017-06-20 15:51  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

筒井俊作・渡邊安理出演『15 Minutes Made Anniversary』先行予約のお知らせ [お知らせ]

『15 Minutes Made Anniversary』
 2017年8月23日(水)~8月27(日) 吉祥寺シアター
キャラメルボックスからの出演は、筒井俊作と渡邊安理です。
作・演出は、成井豊。

15 Minutes Made Anniversaryチケット先行販売
■期間:5月20日(土)10:00~6月3日(土)23:59まで受付
■予約URL:http://confetti-web.com/15mm_anniv
■電話予約:カンフェティチケットセンター 0120-240-540 (平日10:00~18:00)
 ※平日のみの受付なので予約開始初日の20日土曜日はご利用できません!
■団体ごとのお取り扱いについて
 ご予約の際、『団体の取扱い』を選べるのですが、『キャラメルボックス 扱い』を選択してください。

出演団体
演劇集団キャラメルボックス
梅棒
柿喰う客
劇団「地蔵中毒」
吉祥寺シアター演劇部 作・演出:堀越涼(あやめ十八番/花組芝居)
Mrs.fictions

 8月
  23日(水) 19:30~
  24日(木) 15:00~ /19:30~
  25日(金) 15:00~ /19:30~
  26日(土) 15:00~ /19:30~
  27日(日) 13:00~ /17:00~

http://www.mrsfictions.com/next_15mm_anniv.html


2017-05-19 18:44  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

テレビ・ラジオ・雑誌出演情報 [役者出演情報]

製作部の持田です。

インタビュー掲載情報です。

【雑誌】
★えんぶ5号 5月9日発売号
岡田達也のロングインタビューと『鍵泥棒のメソッド』レポートが掲載されます。
えんぶ公式HP 

★カンフェティ 5月1日配布号
多田直人のインタビューが掲載されます。
カンフェティ公式HP

★雑誌『NorieM』2017年4月25日(火)発売号
多田直人のロングインタビューが掲載されます。
ファッションブランドNorieMが発行する雑誌です。
日比谷店、銀座店、京都店での店頭と、WEBで購入できます。

詳しくはNorieM公式HP

 

★★★その他★★★

CM、映画出演等、公開期間の長い出演情報はこちらをご覧ください。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

このブログへのお問合せはこちら
→ support@caramelbox.com

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



『鍵泥棒のメソッド』ハイタッチ会開催! [お知らせ]

【TEXT BY プロデューサー 仲村和生】
 
現在、サンシャイン劇場で上演中の『鍵泥棒のメソッド』、手前味噌ですが、むちゃくちゃ評判がよいのです。
これ、観た方は、100%満足すると思います。
しかし、まだ平日のステージに余裕があるのです。

そこで、終演後のロビーにて、急遽ではありますが(本当に申し訳ありません!)、キャストによるハイタッチ&お見送りイベントを開催することになりました。

「平日にまだ空席があるのがもったいない!何かできないでしょうか」と、畑中智行から熱い気持ちを受け取り、ご来場くださったみなさんに、直接、熱い御礼をお伝えする機会ができればと思いました。

急いで帰らないといけない方は、ハイタッチのレーンから外れていただき、少しお時間ある方は、ぜひ、キャストとハイタッチして、エールを交換していただけないでしょうか。

□ハイタッチ&お見送りイベント

東京公演・対象ステージ
3月9日(木)19時の回(新人抜擢ステージ) ハイタッチメンバー 山崎・大滝・畑中・岡田
3月10日(金)19時の回 ハイタッチメンバー 畑中・岡田・実川・久保田

大阪公演・対象ステージ
3月19日(日)18時の回(新人抜擢ステージ) ハイタッチメンバー 山崎・大滝・畑中・岡田

※当日券は、開演の1時間前から会場受付にて販売します。

ぴあニュース
「キャラメルボックスの新たなる代表作『鍵泥棒のメソッド』開幕!」

『鍵泥棒のメソッド』公式サイト


2017-03-07 14:57  nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

前の10件 | -


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。