So-net無料ブログ作成
検索選択

キャラメルボックス★ブログパーツ★を、あなたのブログにっ!! [お知らせ]

キャラメルボックス好きな方のブログのサイドバーに、キャラメルボックスの公演情報が載っているのを見かけたことはありませんか?!

そうなんです、実はアレは公式にキャラメルボックスがリリースしている「ブログパーツ」を利用したものなのです。

みなさんのブログの「サイドバー」などの指定のところに、下記のタグをコピー&ペーストするだけ。
製作総指揮の加藤昌史が忘れていない限りは、自動的に最新公演の画像に変わっていきますので、みなさんが設置の作業するのは最初だけです。 2サイズありますので、ちょうどよいサイズを使ってくださいっ!!

 ------------------------------------ 標準サイズ(幅150ピクセル) ------------------------------------ 

キャラメルボックス公演情報
■貼り付けるタグはこちらです。
   

------------------------------------ 少し大きめ(幅180ピクセル) ------------------------------------
キャラメルボックス公演情報
■貼り付けるタグはこちらです。  
みなさんのブログに貼って、「あっ、公演が始まっちゃう!!」と自分でびっくりしないように、など、ご活用くださいませ。



ネビュラプロジェクトプロデュース『ナミヤ雑貨店の奇蹟』DVD発売決定! [お知らせ]

今年4〜5月に上演された、東野圭吾原作の舞台『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が早くもDVDで登場!

 
本作は、脚本・演出をキャラメルボックスの成井豊が手掛け、
雑貨店の店主・浪矢雄治を川原和久が演じました。
多田直人、松田凌、鮎川太陽、菊地美香、鯨井康介らが出演し、大反響のあった舞台です。 
 
"東野圭吾史上最も泣けるミステリー"をぜひご自宅で! 

 

 

 <DVD詳細>
□料金 6,500円(税込み)
□発売日 2016年10月1日(土)

□先行予約期間 9月20日(火)深夜0時〜9月25日(日)23:59
□楽天申込み受付URL http://www.rakuten.co.jp/caramelshop/
□先行予約特典 
   1.出演者全員の集合写真プレゼント
   2.送料無料

★舞台『ナミヤ雑貨店の奇蹟』ダイジェスト映像はこちら!
https://youtu.be/AzxFF9LUeLk



また、9月21日に開幕するキャラメルボックス『嵐になるまで待って』の東京公演会場でも、特典付きで先行販売致します!

 
<公演詳細>
□舞台『ナミヤ雑貨店の奇蹟2016』
原作:東野圭吾(『ナミヤ雑貨店の奇蹟』角川文庫刊)
脚本・演出:成井豊

□CAST
多田直人 松田凌 鮎川太陽/菊地美香 鯨井康介 石橋徹郎/
大森美紀子 岡内美喜子 左東広之 小林春世 金城あさみ 近藤利紘/川原和久

東京公演 4月21日(木)〜5月1日(日) Zeppブルーシアター六本木
大阪公演 5月6日(金)〜5月8日(日) シアターBRAVA!

□STORY
敦也・翔太・幸平は、同じ養護施設で育った仲間。ある夜、ある家にコソ泥に入り、逃亡の途中で、廃屋になった雑貨店に逃げ込む。すると、表の方が微かな物音。シャッターの郵便口から、誰かが封筒を入れたのだ。中の便箋には、悩み事の相談が書かれていた。この雑貨店は、店主が生きていた頃、近隣の住人の悩み事の相談に答えていたのだ。3人はほんの遊び心から、返事を書いて、牛乳箱に入れる。すると、またシャッターの郵便口から封筒が。そこには、3人の返事に対する、さらなる質問が書かれていた。しかも、差出人は、数十年前の時代の人間らしい......。

 



『ゴールデンスランバー』キルオ役オーディション結果について [お知らせ]

『ゴールデンスランバー』キルオ役オーディション結果について

■演劇集団キャラメルボックス代表 / 成井豊

劇団初の一般公募で、「キルオ」役は、一色洋平さんに決定しました。

『嵐になるまで待って』にゲストとして出演をお願いした一色さんが、まさかこのオーディションに応募するとは、夢にも思ってもいませんでした。

その上、オーディションで一色さんが見せた演技は、目を見張るほどすばらしいものでした。

キャラメルボックスでは、二公演連続で同じゲストに出演していただいたことは今まで一度もありません。

が、この人なら誰よりも魅力的な「キルオ」を作り上げてくれると確信し、一色さんを合格とさせていただきました。

オーディションに応募してくださった皆さんに心から御礼申し上げます。

キャラメルボックスの『ゴールデンスランバー』、必ずおもしろい芝居にします。

◇          ◇          ◇

■演劇集団キャラメルボックス製作総指揮/加藤昌史

8月30日(水)に行ったキャラメルボックス2016クリスマスツアー『ゴールデンスランバー』(原作/伊坂幸太郎)の「キルオ」役のオーディションの結果、株式会社グランドスラム所属の俳優・一色洋平さんに決定いたしました。

yohei lite.jpg
このキルオ役オーディションには、芸能プロダクションや劇団に所属されている方々を中心に、多数のご応募をいただいたため、その中から書類審査を通過した方を直接お呼びして、ダンス、セリフ、自己アピール、というメニューでお一人お一人の演技力や人間力を拝見させていただきました。

その結果、私たちの秋の公演『嵐になるまで待って』にゲストでお呼びした一色さんが選ばれました。これは、私たちにとっても意外な結果でした。まず、一色さんがオーディションに応募してくれたことにも驚いたのですが、その時点では、2作品連続で同じ方をゲストにお呼びするというのは望ましいことではない、と考えていたからです。

しかし、客観的に審査させていただいた結果、前述の不利な材料を吹き飛ばすほどの演技と存在感と熱意を見せてくださり、演出家である成井豊はもちろん、審査員一同を納得させてくれました。劇団史上初のキャストオーディションによって、劇団史上初の2公演連続同一ゲスト、という、私たちにとってもまったく予想していない結末でした。

今は、「この人なら『ゴールデンスランバー』をものすごく面白いものにしてくれる」と、確信しています。新しい出会いを求めて行ったオーディションですが、期せずして「再会」が決まった一色洋平さんに、ぜひご期待ください。



『ゴールデンスランバー』 キルオ役オーディションについて [お知らせ]

キャラメルボックスは、11月末より上演する『ゴールデンスランバー』において、下記の通り出演者を公募いたします。 

■募集■ : キルオ役 1名

■ 条件■ : 身長150〜170cm未満。満30歳以下で健康な男性。
        小柄でアクションや格闘技やダンスなど、俊敏な動きができる方を求めています。
        下記の公演概要に記載の稽古・本番期間にすべて参加できる方

■公演概要■
   原作:伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』(新潮文庫刊)
    作・演出:成井豊(キャラメルボックス)
    稽古:2016年10月31日(月)より開始予定。(都内稽古場にて)
    公演:2016年11月28日(月)〜12月4日(日)新神戸オリエンタル劇場
       2016年12月5日(月)〜12月25日(日)東京・サンシャイン劇場

■応募方法■
下記書類を下記の宛先まで郵送でお送りください。

1.プロフィール(身長・体重・連絡のつきやすい電話番号・メールアドレス・(あれば)FAX番号・住所・舞台等の活動経歴・アクション、スポーツ活動経歴・原作を読んだことがあるか・ないか、を明記してください。)

2.写真(顔写真および全身写真の2枚)

※書式はA4サイズに収まること。
※未成年の方は保護者の同意が必要です。
※応募書類はご返却できませんので、予めご了承ください。

■応募先■
  〒164-0011 東京都中野区中央5-2-1 第3ナカノビル4階
          (株)ネビュラプロジェクト GSオーディション係
     ※応募書類は必ず郵送にてお送りください。お持ち込みの受付はできませんので、ご了承ください。

■応募締切■ 2016年8月23日(火)必着

■選考方法■

【一次審査】

お送りいただいた応募書類にて、書類選考をいたします。書類選考を通過された方にのみ、2016年8月27日(土)までに、二次審査について詳細をご連絡いたします。通過されなかった方にはご連絡差し上げませんので何卒ご了承ください。

【二次審査】実技選考

2016年8月30日(火)・31日(水)・9月2日(金)(うち1日)
会場:都内スタジオ(予定)

※本公演のオーディションへのご応募に際して、応募者より取得いたしました個人情報は、
本公演のオーディション募集の目的のみに使用させていただきます。これ以外の目的に使用することはございません。

主催:ネビュラプロジェクト・WOWOW
制作:ネビュラプロジェクト



シアターテラスでのコラボ情報! [お知らせ]

製作部の小森です。

本日、キャラメルボックス『彼は波の音がする』『彼女は雨の音がする』東京公演初日!
いつもコラボしている劇場隣のシアターテラスは、毎年夏のウルトラマンフェスティバルのため、セットメニューとみき丸どら焼きの販売は行っていません。そのかわり、前回公演から登場した直径10cmの大きな「みき丸クッキー」を全ステージで販売します!

今回の「ThankYou!カード」は、みき丸クッキーかチケットをご呈示いただいてお求めいただいた方に差し上げています。開演前のひとときをシアターテラスでごゆっくりおくつろぎください!

20160728out.jpg 



BS日テレにて『ウルトラマリンブルー・クリスマス』特別編を放送 [お知らせ]

サマーツアー『彼は波の音がする』『彼女は雨の音がする』の主催をしてくださるBS日テレさんで『ウルトラマリンブルー・クリスマス』特別編が放送されます。

本編はカットされたものですが、加藤・畑中・実川そして福澤朗さんの4人による撮り下ろしトークつき!! 是非、最後までご覧ください。

放送局:BS日テレ(BS放送がご覧いただける環境があれば無料でご覧いただけます)

放送日:7月24日(日)14:00~15:55

詳細ページ: http://www.bs4.jp/guide/entame/caramelbox/

 映像部@庄村



あなたのブログに「キャラメルボックスの窓」を!! [お知らせ]

遅くなりまして申し訳ありませんでした、『また逢おうと竜馬は言った』が終わってからもずっとそのままだったブログパーツを、ようやく『彼は波の音がする 彼女は雨の音がする』に更新しました。

すでに貼ってくださっている方は、自動的に更新されております。

まだの方は、簡単にできますので、ぜひあなたのブログに「キャラメルボックスの窓」を!!

◎ブログパーツについて
このブログパーツは、キャラメルボックスの公演情報を表示します。
あなたのブログのサイドバーなど、指定の場所に、下記のタグをコピー&ペーストするだけなのでとても簡単。

※アメブロの場合ならこちら
http://blogparts.netsket.com/howto/paste/ameblo.html

自動的に最新公演の画像に変わっていきますので、みなさんに作業していただくのは最初だけです。

2サイズありますので、ちょうどよいサイズを使ってください。

------------------------------------
標準サイズ(幅150ピクセル)
------------------------------------

キャラメルボックス公演情報



■貼り付けるタグはこちらです。


------------------------------------
少し大きめ(幅180ピクセル)
------------------------------------

キャラメルボックス公演情報



■貼り付けるタグはこちらです。


みなさんのブログに貼って、ぜひ宣伝にご協力ください!



DMM配信価格改定のお知らせ [お知らせ]

本日、DMMで配信している動画の料金改定が行われました。

全体的に値下げになり、視聴期間が「無期限」になりました。(一部の作品を除く)

詳しくはDMMのホームページで「演劇集団キャラメルボックス」を検索してご確認ください。

映像部・庄村

 008.jpg



『カレッジ・オブ・ザ・ウィンド2015』DVD予約開始! [お知らせ]

0002.jpg

昨年、劇団創立30周年記念公演第二弾として上演された『カレッジ・オブ・ザ・ウィンド』のDVDを、『彼は波の音がする』『彼女は雨の音がする』の初日7月30日に発売することが決まりました。

キャラメルボックスオンラインストアでは発売に先駆けて予約を受け付けています。予約してくださった方には送料無料でお届けします。是非この機会にご予約ください。

↓↓↓↓ご予約はこちら↓↓↓↓

http://item.rakuten.co.jp/caramelshop/dd111-courage-yoyaku/

 

映像部庄村



加藤昌史、広島にて講演会&トークセッションのおしらせ [お知らせ]

こんにちは。製作部の山浦です。

ただいま絶賛サマーツアーの稽古中ですが
今回は『嵐になるまで待って』関連のお知らせです。

グリーティングシアターのご縁で、製作総指揮・加藤昌史が
『嵐になるまで待って』で伺う、広島・はつかいち文化ホールさくらぴあ にて
講演会&トークセッションを行うことになりました!!

聴講生はまだまだ募集中!
パネリストは、こちらも『嵐になるまで待って』で伺う
足利、宇都宮の劇場の方、それぞれの地域の劇団の方などが集います。 
 
 
お近くの方は、この機会にぜひご参加くださいね。

=====
キャラメルボックス製作総指揮・加藤昌史による講演会と、トークセッション 
「~拍手という花束のために~」

◆開催日
2016年7月3日(日)

◆開演時間
13:00~15:30 

◆会場
はつかいち文化ホールさくらぴあ リハーサル室

◆料金
要申込み・無料<参加者受付中>


講演の後は、各地域のアートマネジメントの現場からの声を交え、トークセッションを行います。

≪パネリスト≫
足利市民プラザより下山利明 氏

足利市アマチュア劇団「あちゃらかきっずより中山孝一 氏

「PPP45°」より村松永弓 氏

公益財団法人とちぎ未来づくり財団(栃木県総合文化センター)より
田代己佳 氏 ・平尚久 氏

公益財団法人廿日市市文化スポーツ振興事業団(はつかいち文化ホールさくらぴあ)より
事業・企画担当 越智良江

■対象
アートマネジメントに関心のある方、大学生、
アーティスト、地方公共団体文化行政担当者、公共ホール職員、
学校・教育関係者、アートNPO関係者、など

■参加費・申込み方法  
参加費無料
※要申込 30名
※先着順・定員になり次第〆切
所定の申込用紙、または、お電話・FAX・Eメールにてさくらぴあへお申込み下さい。

■お問合せ・申込み   
はつかいち文化ホールさくらぴあ
( tel ) 0829-20- 0111 (fax)0829-32- 7160
(mail) sakurapia@hatsukaichi-csa.com

■主催         
(公財)足利市みどりと文化・スポーツ財団
(公財)とちぎ未来づくり財団
(公財)廿日市市文化スポーツ振興事業団

■助成         
(一財)地域創造
 
 拍手という.jpg