So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「サインボール投げ大会」開催!!「赤割」実施決定!! #そうだ広島に行こう [お知らせ]

『エンジェルボール』、ついに広島でツアーファイナル!! ?「サインボール投げ大会」開催!! ?「赤割」実施決定?

7月6日に東京・サンシャイン劇場で初日を開け、22日に初の京都公演を終えた今年のサマーツアー『エンジェルボール』。残すところ、25日(水)の広島公演を残すのみとなりました。

「野球の話?じゃ、いいや」と今回は見送り、と考えていたものの「でも三浦さん初主役だし」と渋々ご来場くださった、というサポーターがその日から連日通われた、というほどの【観たらハマる】型の作品となった今公演。

原作がそもそも三浦剛に当て書きされたのでは、と誰もが思うほどの主人公・寺谷の熱さはもちろん、2人の息子の健気さ、そんな寺谷に手を貸す天使の乱暴な可愛らしさ、寺谷とチームメイトや監督とのさりげなくもグッとくるやりとりなど、ただでさえ見どころは満載。

しかしさらにその上に、“お客さんの心を緩ませる担当”を任された石原善暢・鍛治本大樹・元木諒の自由さは、他の出演者やスタッフの心をも油断させる領域に。

そして一瞬しか登場しない寺谷と天使のライバルたちも強烈な印象を残してくれ、「もう一度観たい」「続きを観たい」という思いを強く与えてくれる結果となりました。

この公演を企画した時点では、「原作の1・2巻を原作としたものがキャラメルボックス版『エンジェルボール』」と胸を張れる作品を目指していたのですが、前述の通り「野球に興味がない」という方々の心をつかんで揺さぶっただけではなく、原作者の飛騨俊吾さんが初日からほぼ連日、合計10ステージもご来場くださったことからも明らかな通り、原作のファンの方々からも熱いご支持をいただくことができたため、劇団としては初めての「続編上演」を行うことにいたしました。

そしてキャラメルボックスは、ツアー最後の地として選んだ広島に向かいます。

甚大な豪雨被害に苦しむ方々、そういう方々に寄り添う方々が多くいらっしゃる土地に、このタイミングで明日への力をお届けできるこの芝居を持って行くことができるのは、なにかの巡り合わせなのかもしれません。

また、被害のなかった地域のみなさんか広島を訪問することも必ず力になれる行動だと思いますので、可能な方は是非この機会に「広島の今」を確認しにいらしてください。

そして、東京・京都でおこなって大好評をいただいた「広島シャークファン感謝デー」というアフターイベントを現地・広島でやらないのはおかしいだろう、という声もいただきました。

実は会場使用時間の事情などから長いアフターイベントができないため出演者一同が話し合った結果、感謝デーの企画の中で最も盛り上がった「サインボール投げ大会」のみを開催することにいたしました。

東京と京都では出演者か1人一個ずつを投げたのですが、主演の三浦剛は「広島はファイナルだし、1人5個ずつくらい投げようか」と申しております。

折しも25日(水)は本家・広島カープは甲子園球場で阪神タイガースとの試合があるため現地の野球ファンの方々は芝居どころではないかもしれませんが、みなさんのお知り合いに、ぜひいま一度「キャラメルボックスが元気が出る試合……じゃなくて芝居をやりに行くよ」とお伝え願えますでしょうか。

◇        ◇        ◇

そして、「東京でも京都でもハーフプライス・チケットがあるんだから広島公演にも当日割引を」というキャラメルボックスの“リーダー”こと西川浩幸からの提言により検討した結果、プレイガイドでの当日半額券ハーフプライス・チケットは諸事情により販売できないため、キャラメルボックス・サポーターズ・クラブのメンバー特典である当日キャンセル待ち格安チケット『サポーターズ・スタンバイ』(4,000円)の一般向けバージョン「赤割」を行うことにいたしました。

劇中に登場する架空の野球チーム「広島シャーク」のチームカラーにちなんで、赤いTシャツ、メガホン、フラッグなど、なんらかの「赤いもの」を当日券売り場でお見せいただいた場合のキャンセル待ち購入を、主人公である広島シャークの寺谷投手の背番号「42」にちなんで、4,200円で承ります。 「赤い服を着ていけば、キャンセル待ちだけど当日券が7,000円が4,200円になるよー!!」とお知らせいただければと思います。
◇        ◇        ◇
http://www.caramelbox.com/stage/angel-ball/hiroshima.php

[演劇集団キャラメルボックス 製作総指揮 加藤昌史]


2018-07-24 13:47  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 

Facebook コメント