So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
お知らせ ブログトップ
前の10件 | -

19日(日)【アウトレットセール with プチガレージセール】 開催決定!! [お知らせ]

キャラメルボックス真夏の縁日
【アウトレットセール with プチガレージセール】

『夏への扉』『無伴奏ソナタ』『エンジェルボール』と、3公演終わった2018年。

お気づきの方はお気づきかと思いますが、『エンジェルボール』は続編の上演が決まったため衣裳も小道具も保管しておかなければならなくなりました。……ということは……出演者が大人数だった、ということは、キャラメルボックスの倉庫は満杯、ってことですっ!!
というわけで、そんな衣裳小道具に加えて、みんなが持ち寄るいろんなグッズもご用意してしまえ、というプチイベントを、キャラメルボックスの稽古場で行いますっ!!
※会場が狭小なのでお入りいただける人数を限定させていただきます。
◇          ◇          ◇
★場所 キャラメルボックス稽古場「スタジオニンバス」
※東京メトロ丸ノ内線・新中野駅すぐ
【写真でご案内】「アウトレットセール&プチガレージセール」会場のキャラメルボックス稽古場への道 https://caramelbox-new.blog.so-net.ne.jp/studio-nimbus
★日程 8月19日(日)
→→→12時13時14時15時
★入場無料
★1回45分 入れ替え制
★1回30人限定
(1)12時 整理番号予約必須
(2)13時 整理番号予約必須
(3)14時 整理番号予約必須
(4)15時 予約不要のフリータイム (当日、殺到するようなら整理券配布)
■予約申し込み
(PC・スマートフォン)
◇          ◇          ◇
【セール内容】
■アウトレット
劇団員提供のキャラメルボックス関連のDVD(開封済み)や、クリーニング済みオリジナルTシャツ(着用済み)などのグッズを、それなりの価格で!!
→→→提供者は公表いたしませんのでご想像にお任せいたします。
■衣裳・小道具
『夏への扉』のものを中心に在庫も放出!!
■グッズ
「資料用」として保管してあったレアなDVDや書籍などをお蔵出しします!!
■レアアイテム
製作部が「いつか使うかも」と、捨てるに捨てられなかったあんなものやそんなものを適度な価格で!!
■売り子さん
当日来られる劇団員
==============================
============================
お問い合わせは…
――――――――――――――――――
演劇集団キャラメルボックス 03-5342-0220
★8月19日(日)まで事務所と電話受付は夏のお休みをいただいておりますので、お問い合わせはメールでお願いいたします。
――――――――――――――――――


2018-08-10 19:32  nice!(1)  コメント(0) 

キャラメルボックス夏期休業のお知らせ [お知らせ]

8月7日(火)〜17日(金)は、キャラメルボックスの電話受付をお休みさせていただきます。
メールでのお問い合わせの返事も遅くなってしまいますが、ご了承ください。
この期間は、ショップもお休みです。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。


2018-08-04 09:34  nice!(0)  コメント(0) 

「サインボール投げ大会」開催!!「赤割」実施決定!! #そうだ広島に行こう [お知らせ]

『エンジェルボール』、ついに広島でツアーファイナル!! ?「サインボール投げ大会」開催!! ?「赤割」実施決定?

7月6日に東京・サンシャイン劇場で初日を開け、22日に初の京都公演を終えた今年のサマーツアー『エンジェルボール』。残すところ、25日(水)の広島公演を残すのみとなりました。

「野球の話?じゃ、いいや」と今回は見送り、と考えていたものの「でも三浦さん初主役だし」と渋々ご来場くださった、というサポーターがその日から連日通われた、というほどの【観たらハマる】型の作品となった今公演。

原作がそもそも三浦剛に当て書きされたのでは、と誰もが思うほどの主人公・寺谷の熱さはもちろん、2人の息子の健気さ、そんな寺谷に手を貸す天使の乱暴な可愛らしさ、寺谷とチームメイトや監督とのさりげなくもグッとくるやりとりなど、ただでさえ見どころは満載。

しかしさらにその上に、“お客さんの心を緩ませる担当”を任された石原善暢・鍛治本大樹・元木諒の自由さは、他の出演者やスタッフの心をも油断させる領域に。

そして一瞬しか登場しない寺谷と天使のライバルたちも強烈な印象を残してくれ、「もう一度観たい」「続きを観たい」という思いを強く与えてくれる結果となりました。

この公演を企画した時点では、「原作の1・2巻を原作としたものがキャラメルボックス版『エンジェルボール』」と胸を張れる作品を目指していたのですが、前述の通り「野球に興味がない」という方々の心をつかんで揺さぶっただけではなく、原作者の飛騨俊吾さんが初日からほぼ連日、合計10ステージもご来場くださったことからも明らかな通り、原作のファンの方々からも熱いご支持をいただくことができたため、劇団としては初めての「続編上演」を行うことにいたしました。

そしてキャラメルボックスは、ツアー最後の地として選んだ広島に向かいます。

甚大な豪雨被害に苦しむ方々、そういう方々に寄り添う方々が多くいらっしゃる土地に、このタイミングで明日への力をお届けできるこの芝居を持って行くことができるのは、なにかの巡り合わせなのかもしれません。

また、被害のなかった地域のみなさんか広島を訪問することも必ず力になれる行動だと思いますので、可能な方は是非この機会に「広島の今」を確認しにいらしてください。

そして、東京・京都でおこなって大好評をいただいた「広島シャークファン感謝デー」というアフターイベントを現地・広島でやらないのはおかしいだろう、という声もいただきました。

実は会場使用時間の事情などから長いアフターイベントができないため出演者一同が話し合った結果、感謝デーの企画の中で最も盛り上がった「サインボール投げ大会」のみを開催することにいたしました。

東京と京都では出演者か1人一個ずつを投げたのですが、主演の三浦剛は「広島はファイナルだし、1人5個ずつくらい投げようか」と申しております。

折しも25日(水)は本家・広島カープは甲子園球場で阪神タイガースとの試合があるため現地の野球ファンの方々は芝居どころではないかもしれませんが、みなさんのお知り合いに、ぜひいま一度「キャラメルボックスが元気が出る試合……じゃなくて芝居をやりに行くよ」とお伝え願えますでしょうか。

◇        ◇        ◇

そして、「東京でも京都でもハーフプライス・チケットがあるんだから広島公演にも当日割引を」というキャラメルボックスの“リーダー”こと西川浩幸からの提言により検討した結果、プレイガイドでの当日半額券ハーフプライス・チケットは諸事情により販売できないため、キャラメルボックス・サポーターズ・クラブのメンバー特典である当日キャンセル待ち格安チケット『サポーターズ・スタンバイ』(4,000円)の一般向けバージョン「赤割」を行うことにいたしました。

劇中に登場する架空の野球チーム「広島シャーク」のチームカラーにちなんで、赤いTシャツ、メガホン、フラッグなど、なんらかの「赤いもの」を当日券売り場でお見せいただいた場合のキャンセル待ち購入を、主人公である広島シャークの寺谷投手の背番号「42」にちなんで、4,200円で承ります。 「赤い服を着ていけば、キャンセル待ちだけど当日券が7,000円が4,200円になるよー!!」とお知らせいただければと思います。
◇        ◇        ◇
http://www.caramelbox.com/stage/angel-ball/hiroshima.php

[演劇集団キャラメルボックス 製作総指揮 加藤昌史]


2018-07-24 13:47  nice!(1)  コメント(0) 

《速報》【広島シャークファン感謝デー】 京都公演でも開催決定!! [お知らせ]

スペシャルイベント
『エンジェルボール』アフターイベント
【広島シャークファン感謝デー】
京都公演でも開催決定!!

場所:京都劇場
日時:7月21日(土) 18:00開演 『エンジェルボール』終演後

『エンジェルボール』京都公演中日(なかび)の夜、劇中に登場する野球チーム「広島シャーク」の選手たち(を演じる役者たち)がファン感謝デーを行います!!
ふるってご参加ください!!

【広島シャークファン感謝デー】内容

(1) ヒーローインタビュー
……劇中に登場する富澤朗アナウンサー司会による、メインキャストによるトーク

(2) 出演者全員による「ストラックアウト」
……東京での感謝デーでは野球経験者多数のシャーク選手たちより強かったのはゲストの佐藤めぐみさんと天使でしたっ!!果たして京都では?!

(3) サインボール投げ
……出演者全員のサインボール(柔らかいボール)を客席に!!

(4) シャーク選手がハイタッチでお見送り

※あなたが『エンジェルボール』を観て広島シャークのファンになったら参加、ならなかったらそのままご帰宅くださいっ!!

★7月21日(土) 18:00の回の観劇チケットをお持ちの方ならどなたでも参加できます。
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1803884


2018-07-14 22:25  nice!(1)  コメント(0) 

『エンジェルボール』出演者有志による『西日本豪雨災害募金』活動について [お知らせ]

現在上演中の『エンジェルボール』終演後、出演者有志による『西日本豪雨災害募金』を行っております。

今作品の舞台が広島であることから、三浦剛、鍛治本大樹、石原善暢らが発起人となり、広島県内でも支援活動を行っている「国際協力NGO ピースウィンズ・ジャパン( http://peace-winds.org/ )」を募金先とすることに決めました。

ご来場の際は、是非御協力をお願いいたします。


2018-07-14 17:10  nice!(1)  コメント(0) 

2018(平成30)年 キャラメルボックス 春秋ツアー会場公募のお知らせ [お知らせ]

2018(平成30)年 キャラメルボックス ツアー会場公募のお知らせ
来年、2018年(平成30年)の「会いに行くツアー・グリーティング シアター」は、諸事情により5月に開催を予定していますが、10月にも、というご要望を複数いただいたため「グリーティングツアー」として会場を募集させていただくことにいたしました。
■春■キャラメルボックス2018グリーティング シアター
5月中旬(東京初日)〜6月末開催
★残り空き期間 6月25日(月)〜7月1日(日)
これまでの4年間は10月にグリーティング シアターを開催してきたため、10月のスケジュールのお問合せを次々といただき、急遽各方面に調整のうえ、秋もツアー化することにいたしました。
もし「キャラメルボックスを呼びたい」という自治体・会館・団体・学校のみなさまがいらっしゃいましたら、公演詳細に関してはお早めに下記までメールで問合せをお願いいたします。
support@caramelbox.com
ただし、これまでのような「グリーティング シアター用」の再演作品ではなく、本邦初公開の新作公演です。現時点で、キャストは決まっておりますが、具体的な内容は詰まっていない状態です。それでもよろしければ、是非お申し込みをお待ちしております。
support@caramelbox.com 
■秋■キャラメルボックス2018グリーティング ツアー
真柴あずき 新作公演
『ながれぼしのきもち』(仮題)
2018年9月(東京初日)〜10月末
★空き期間
(1)9月25日(火)〜10月4日(木)
(2)10月8日(月)〜21日(日)
(3)10月24日(火)〜28日(日)
【真柴あずき】
早稲田大学第二文学部日本文学卒業。
1985年、成井豊、加藤昌史と【演劇集団キャラメルボックス】を創立。女優として参加する。
1993年より脚本家としても活動を開始、2016年には手がけた脚本は40作品を越えた。
近年は、NHK BSプレミアム『菜の花ラインに乗りかえて』などのテレビドラマや、柳家花緑落語『我らが隣人の犯罪』など、落語の脚本も手がけ幅広く活躍中。
※プロフィール詳細


2017-09-26 12:33  nice!(1)  コメント(0) 

鳥取公演限定 岡田達也 凱旋プレトーク開催決定!! [お知らせ]

鳥取公演限定

岡田達也 凱旋プレトーク開催決定!!


岡田達也鳥取si.jpg 10月22日(日)14時開演のグリーティング シアター『光の帝国』鳥取公演。


 そもそも、あれほど「鳥取出身」を前面に押し出したブログを書いてきた劇団員・岡田達也の出身地である鳥取でのキャラメルボックス初公演であるにも関わらず、出演者の中にはその名前はありませんでした。


 それを知った鳥取のみなさんから「達也さんは?!」「達也さん、まさか来ないつもりじゃないでしょうね?!」「達也、見損なったよ……」「達也、待ってるぜ」など、熱いラブコールが贈られてまいりました。

 しかし、達也は別な舞台出演の予定が入っており、『光の帝国』への出演はもちろん、 「前説ゲスト」などでの帰郷も不可能……と、劇団も本人も思っておりました。


 ところがっ!!

 なんと、その別な舞台( http://poseidon16.exblog.jp/ )が、鳥取公演前日・21日(土)の昼の回で終わることが判明したのですっ!!(←判明、というよりも、「芝居は日曜日まで」と、本人が思い込んでいたのです)


 というわけで。

 22日(日)朝、岡田達也は鳥取にまいります。そして、13時30分より開演までの30分間、鳥取の皆さんの前で「プレトーク」をさせていただき、終演後もロビーでお見送りをさせていただくことにいたしました!!

 

 そもそも、原作者の恩田陸さんとキャラメルボックスを繋いだのは、「チョコレートコスモス」執筆のためにキャラメルボックスの稽古場を見学にいらしていた恩田さんと飲み友達になってしまっていた岡田達也。飲んだ席で「脚本書き下ろしてくださいよぉ」と絡み、そのまま『猫と針』を書いてもらってしまったというおねだり上手。その縁で、『光の帝国』の上演にも繋がった、というわけです。


 岡田達也のプレトークが追加されても、チケット代は変わりません。

 鳥取市の皆様、そして全国数百万人の(本人談)、岡田達也ファンのみなさま。故郷にプチ錦を飾るトークショー込みの『光の帝国』鳥取公演に、是非ご来場ください。


****************************************************************

キャラメルボックス2017グリーティング シアター『光の帝国』鳥取公演

http://cms.sanin.jp/p/zaidan/5/2/12/


2017年10月22日(日)

開場13:30 開演14:00

鳥取市民会館 大ホール


チケット料金

  全席指定(税込)    

  S席(1・2階席):5,500円

  A席( 3 階 席 )     :4,500円

  高   校   生   以   下   :2,000円 (※S席・A席から選択可)

チケット取扱い


(東 部) とりぎん文化会館*、鳥取市民会館

(中 部) 倉吉未来中心*

(西 部) アルテプラザ*(鳥取県文化振興財団西部事務所/米子天満屋4階)

(その他)    島根県民会館、ローソンチケット(Lコード:61966)

      鳥取県文化振興財団インターネット・チケットサービス*

 *印は、財団友の会プレミアム会員特典対応プレイガイドです。

 ※電話予約は鳥取県文化振興財団友の会プレミアム会員の方のみに限ります。


主催・(公財)鳥取県文化振興財団

****************************************************************


2017-09-26 12:00  nice!(0)  コメント(0) 

冬の関西、明石で12月28日(木)と29日(金)開催決定!! [お知らせ]

キャラメルボックス2017クリスマス公演
明石で12月28日(木)と29日(金)開催決定!!
演劇集団キャラメルボックス 製作総指揮 加藤昌史
 前回公演『スロウハイツの神様』のパンフレットの「観終わってから読んでください」というコラムの最後に「実は今冬のクリスマスツアーも、現時点では東京しか会場が押えられていません」と書きました。
 ところがなんと、この文章を書いて入稿した直後の7月上旬に、今秋のグリーティング シアターの阪南市公演を企画してくださった方が、「明石ならできるかもしれないから聞いてみます」という連絡をくださったのです。
 
 昨今の公共ホールは、「指定管理者制度」がキッカケになったのか、公共ホール間の連携が盛んになってきているなぁ、とは思っていたのです。
 僕たちが独自に今冬やれそうな関西方面のホールを探していく中で最大のネックだったのは、スケジュールの事情で12月25日に東京公演が終わった後にしかできない、ということでした。
 年末という時期はそもそも様々な行事やイベントがあるためほとんどのホールが埋まっているうえに、市民会館などの「公共ホール」は役所に合わせて年末は12月28日から休館してしまうので、「不可能」。そこで、私たちは民間のホールのキャンセルが出るのをただひたすら待っていたのでした。
 ところがなんとアワーズホール・明石市立市民会館から、「今年は、29日まで大丈夫ですよ」という連絡をいただいたのです!!
 
 実は、「明石」は盲点でした。様々な先入観から、僕たちは京都〜神戸間でばかり探していたからです。
 32年間劇団をやってきて、27年間関西で公演を行ってきたからこそのたくさんの出会いが繋がった瞬間でした。まさに、奇跡的な逆転劇と言えるかと思います。
 京都や奈良のみなさんからすると新神戸より遠く感じるかもしれませんが、JRなら三ノ宮のもう一つ先、くらいな感覚です。姫路や岡山や広島のみなさんにとってはグッと近づいた感じになるのではないでしょうか。さらに淡路島や四国の方々からしたら、「橋を渡ったすぐそこ」です。
 年末も押し迫った12月28日(木)と29日(金)の「平日」2日間公演ですが、なんとかスケジュールをご用意いただき、この奇跡が叶う瞬間をあなたの目で見届けに来てください。
 なお、ツアータイトルも、これまでの「クリスマスツアー」から「ウィンターツアー」に変更させていただきます。
 なお、あまりにも急なことなので、会場や街の下見や取材などもできておりません。
 アワーズホール・明石市立市民会館の近くにお住まいのみなさん、明石駅からホールまでの行き方や、近所の美味しいお店の情報など、是非写真入りでご連絡ください。サポーターズ・クラブの情報誌「ハテナ気象台」や、Web版のハテナ気象台、そして公式ホームページなどでご紹介させていただきます。


2017-08-10 16:35  nice!(1)  コメント(0) 

キャラメルボックス夏期休業について [お知らせ]

8月14日(月)〜16日(水)は、キャラメルボックスの電話受付をお休みさせていただきます。
8月11日(祝)以降にいただいたメールへも、8月17日(木)から、順次お返事させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。 


2017-08-07 12:27  nice!(1)  コメント(0) 

新作DVD予約受付開始!! [お知らせ]

『スロウハイツの神様』に合わせて新作DVDが2本新発売となります。

それに先駆けて、キャラメルボックス・オンラインストアでは本日より先行予約を開始します。また、Amazonや、全国のレコード店でも予約受付中です。


『鍵泥棒のメソッド2017』DVD(原作:内田けんじ『鍵泥棒のメソッド』/脚本・演出:成井豊)

今年の春に上演した『鍵泥棒のメソッド』が早くもDVDになりました。『鍵泥棒のメソッド』本編に加え、3ステージしか上演しなかった新人抜擢ステージの映像も特典DVDとして収録。さらに、石田ショーキチさんによるテーマ曲2曲を収録した特典CDもついて、豪華3枚組。お値段はいつもと変わらず7500円です。


オンラインストア



Amazon

キャラメルボックス2017スプリングツアー 鍵泥棒のメソッド [DVD]

キャラメルボックス2017スプリングツアー 鍵泥棒のメソッド [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD
『ゴールデンスランバー』(原作:伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』(新潮文庫刊)/脚本・演出:成井豊)
昨年のクリスマスツアー『ゴールデンスランバー』をDVD化。衛星劇場で放映された映像と同じものですが、石田ショーキチさんによるテーマ曲『稜線上のランウェイ』を収録した特典CDがついてきます。こちらは7月19日発売です。『スロウハイツの神様』を上演するサンシャイン劇場のロビーでは7月5日より先行発売いたします。
オンラインストア
Amazon
キャラメルボックス2016クリスマスツアー ゴールデンスランバー [DVD]

キャラメルボックス2016クリスマスツアー ゴールデンスランバー [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD
Amazonではかなりお得な価格になっております。プライム会員の方は送料無料でのお届けです。
オンラインストはでは6月23日~7月4日の予約期間中に購入された場合、発売日以降に送料無料でお届けします。さらに同梱OKです。何本・何作品かっても送料無料でお届けしますので、このチャンスに是非お買い求め下さい。
庄村@映像部



前の10件 | - お知らせ ブログトップ